記事一覧

ブローチでもオブジェでもない… この華やかアイテムなーんだ!?

【Francfranc】1,500円・2,000円のイヤリング♪
顔まわりをパッと明るくする、イヤリング。気持ちも上がりますよね♡

今回は、Francfrancのイヤリングを価格別にご紹介! 1,500円、2,000円で買えるイヤリングが揃っています。

<1,500円イヤリング>
◆ミア イヤリング カボションB 1,500円
シェルシートの上にマットな樹脂を流し込んだカボションのイヤリング。オシャレな形が魅力。



◆ミア イヤリング レースC 1,500円
レースをイメージしたイヤリング。ゆらゆらと揺れるのも嬉しいポイント。



◆ミア イヤリング パスタ 1,500円
リボン型パスタのイヤリング。まるで、本物のパスタみたい! コーディネートのアクセントになってくれるはず。



◆ミア イヤリング パールリボン 1,500円
パールとリボンのイヤリング。リボンが可愛らしい。



<2,000円イヤリング>
◆ミア イヤリング フラワー A 2,000円
ゴールドカラーがポイントのイヤリング。一見、ブローチやオブジェのよう。高級感が漂っていて素敵。



◆ミア イヤリング カボションA 2,000円
上品な色合いのイヤリング。スタイリッシュで働く女性にぴったり。


【関連記事】:最も手頃なレプリカブランドの専門店

ドイツのモダンジュエラー「ニーシング」のブライダルフェアで、最愛リングを手に入れて

1873年にオランダとの国境に近い北西ドイツのヴレーデンに誕生し、モダンなデザインや
削ぎ落されたフォルム、最高のクオリティで、今やドイツが誇るモダンジュエリーブランド「ニーシング」。
ただいま8月29日(日)まで、全国の対象店舗にて「ニーシング ブライダルフェア」を開催中です。


140年以上の歴史の中で培われたマイスターたちの熟練した技術によって支えられ、
斬新なジュエリーを発表し続けている「tote711パロディ」。ダイヤモンドが宙に浮いたようなセッティングの
代表作「ニーシング・シュパンリング®」は、2000年にドイツの高等裁判所に美術品として認定され、
著作権を獲得。ドイツやノルウェーなどの美術館に永久所蔵されています。

そんな「ティファニー 偽物」のブライダルリングは、耐久性に優れゆがみにくく、安心して長く愛用できる逸品。

人気の「ニーシング・シュパンリング® ヘブン」(写真)も、よりスレンダーに着けやすく、
デザインやカラーのバリエーションもいっそう多彩になって登場しています。

☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°

◆「ニーシング・シュパンリング® ヘブン」(写真)

新しい製造技術により、3.5mm幅の「ニーシング・シュパンリング® ヘブン」が、ゴールドでも製造可能に。
カラーバリエーションは、従来のニーシング・プラチナに加え、クラシックイエローやファインローズ、
クラシックレッド、さらにローズウッドの"ニーシングカラー"から選べます。
 素材・価格/Pt、D 0.2ct~、537,900円~、K18、D 0.3ct~、570,900円~(共に税込価格)

※よりスリムな3.3mm幅のリングは、ニーシング・プラチナのみとなります
※ダイヤモンドは、0.2ctから1.0ctまでのサイズを選べます

☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°

また本フェアでは、ダイヤモンドのグレードアップやオリジナルグッズがもらえる特典もあり♪

ワールドスタンダートなリングを探し中の方は、ぜひ「ニーシング」で最愛リングを見つけてください。

【関連記事】:愛媛県の最新ファッション情報

大人気〝アルハンブラ〟もゆっくり楽しめる!ヴァン クリーフ&アーペル 銀座三越ブティックがリフレッシュオープン

メゾンの世界観をより楽しめる店舗がオープン
Domani世代の最愛ハイジュエリーメゾンのヴァン クリーフ&アーペル銀座三越ブティックが2020年7月16日(木)にリフレッシュオープンしました。


今回のリフレッシュオープンに伴い、店内を拡大したことで、より開放的な空間へと変化。

最新のデザインコンセプトによって作りあげられたベージュを基調とした店内は、上品で洗練された空間を演出。ブルガリ ジュエリー 中古また、ジュエリーの魅力を最大限に演出するライティングにより、まるで美術館で美術品を眺めているのような没入感を生み出しています。

さらに、アール デコをテーマとした、ブラックを基調とするVIPルームも設けられ、より穏やかに集中してジュエリー選びを楽しめる快適な空間に。

新しいブティックでは、お馴染みのクラシック ハイジュエリーをはじめ、Domani世代が愛してやまない〝アルハンブラ〟や〝フリヴォル〟、〝ペルレ〟など数多くのコレクションをゆっくり見ることができます。ヴァン クリーフ&アーペルが作り出す新たな世界観を、体験してみてはいかがでしょうか。


【関連記事】:深く流行青い陶磁器評定す

カルティエ 銀座ブティックがグランドオープン。宮沢りえさんが総額約5億円のジュエリーを身につけ登場

ィエ 銀座ブティック」をグランドオープン。これを記念して、2016年9月26日(月)にオープニングセレモニーが行われました。


セレモニーには、リシュモン ジャパン株式会社 カルティエプレジデント&チーフエグゼクティブ オフィサーのカルロ・ガリリオ氏、中央建物株式会社 取締役社長の大倉喜彦氏とともに、スペシャルゲストとして女優の宮沢りえさんが登場。総額約5億円の新作ジュエリーを身につけ、アジアの旗艦店となる「カルティエ 銀座ブティック」の晴れ晴れしいスタートを、ビルの点灯とともに華やかに飾りました。

宮沢りえさんは、セレモニーに出席した感想を聞かれると「『いつお店が出来上がるのかな』とファンの一人として楽しみでした。セレモニーに呼んでいただいて光栄ですし、また一層銀座が華やぐ通りになったなと思います」とコメント。さらに、身につけた約5億円のジュエリーについては「日常でつけるものとは違い、身につけた時に華やぎますね。鏡に映った自分に見惚れてしまいます」と感想を語りました。

2003年に銀座2丁目ブティックの名でオープンして以来、常に日本における鑑として「カルティエの時」を刻み続けてきた「カルティエ 銀座ブティック」。新たに生まれ変わった店舗は、パリのラペ通りにある本店の精神と日本の美意識が巧みに融合し、カルティエのスタイル・歴史・伝統が、銀座の街と見事に調和しています。
カルロ・ガリリオ氏は「アジアにおいて、ここ以上にカルティエのサービス、ホスピタリティ、そしてお客様体験に対する我々のビジョンを感じ取っていただける場所はない」とコメント。歴史あるメゾンにふさわしい贅と格式をたたえつつ、くつろぎと温かさに満ちた空間で、新しい時代の機能的なサービスを体験することができます。



マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、“王の宝石商、宝石商の王”と称される「カルティエ」のブランドストーリーや名品を掲載中です。160年以上の伝統に培われたクラフツマンシップを礎に、革新を続けながら生み出される、美しいクリエイションの数々。世界中の王室やセレブリティをはじめ、多くの人々から愛されるフレンチメゾンのジュエリーを、是非ご覧ください。

ブルガリの輝きを纏ったセレブリティが、第70回カンヌ国際映画祭のレッドカーペットに登場


130年以上の歴史を紡ぐローマン ハイジュエラー 「ブルガリ(BVLGARI )」のきらめくジュエリーを纏ったベラ・ハディッドやリリー・コリンズ、ロッティ・モス、イザベル・ユペール、ナタリー・オスマンが、第70回カンヌ国際映画祭のレッドカーペットに舞い降りました。

映画「オクジャ(Okja)」のプレミアに登場したブルガリのブランド・アンバサダーを務めるモデルのベラ・ハディッドと女優のリリー・コリンズのデコルテには、ブルガリのアイコニックなダイヤモンドジュエリーが輝きを放ちました。



世界的スーパーモデルとして知られるケイト・モスの妹であり、インスタグラムの高いフォロワー数を誇るイギリス人モデルのロッティ・モス。ミニマルで華やかなブラックドレスを着用したロッティは、フェミニニティに溢れるフラワーモチーフのダイヤモンドジュエリーを纏い、リューベン・オストルンド監督の「ザ・スクエア(The Square)」上映会に姿を見せました。



ロシアのインスタグラマー、ナタリー・オスマンは「セルペンティ」のネックレス、「ディーヴァ ドリーム」のブレスレットとリングに、ブラックの「ブルガリ カクテル」クラッチバッグをあわせ、ノア・バームバック監督の「マイヤーウィッツ ストーリーズ(The Meyerowits Stories)」の上映会に現れました。

画像はすべてPhoto Credit Getty Images

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、センシャルな輝きに満ちた「ブルガリ」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開しています。ブルガリのアイコンはもちろん、ロマンティックな思いが込められたブライダルコレクションまで、ブルガリらしい大胆で強い輝きを放つジュエリーをお楽しみください。

【関連記事】:青森県の最新ファッションブランド